産経新聞で「明治の歴史的意義知る祝日に」と新保祐司氏が論説

 産経新聞平成28年10月31日「正論」欄で文芸批評家・都留文科大学教授の新保祐司氏による「明治の歴史的意義知る祝日に」と題した論考が掲載されました。
 国家の創始と関連付けながら、「明治の日」制定意義を論じていらっしゃいます。是非とも御一読頂き、明日の「明治の日を実現する院内集会」にお出で頂きますようよろしくお願い申し上げます。
 当該記事については下記の通りです。

続きを読む